幼児(2歳未満のお子様)

ジェットスターでは、ご搭乗時点で2歳未満のお子様を「幼児」とさせていただいています。幼児のご搭乗については、以下の条件が適用されます。

国内線およびトランス・タスマン線(ベトナム国内線を除く)では、お連れの幼児が座席を使用されない場合、幼児料金はいただきません。その他のフライトではすべて、幼児料金をお支払いいただきます。座席を使用されない幼児は、15歳以上のお客様お一人につき1名までご同伴いただけます。幼児がお一人で座席を使用される場合、安定して着席できることが条件となります(ただし、ジェットスター・ジャパン(GK)をご利用の場合は、チャイルドシートはお持ち込みいただけません)。

なお、往路をご利用の時点に2歳未満であれば、復路のご利用の時点で2歳になっていても、座席を使用されない限り、幼児料金をお支払いいただく必要はありません(ただし、この場合にも幼児料金をお支払いいただくフライトもございます)。


年齢を確認できる書類について

お連れの幼児が座席を使用されない場合、出生証明書やパスポート(国際線では必須)など、お子様が2歳未満であることを確認できる書類が必要です。チェックイン時に所定の年齢確認書類をご提示いただけない場合は、ご搭乗をお断りするか、幼児料金で座席をご購入いただくようお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。


手荷物許容量

お連れの幼児が座席を使用されない場合、機内へのお手荷物のお持ち込みや受託手荷物枠のご購入はできません。ただし離乳食など、機内で必要な食品その他は、同伴されるお客様の機内持込手荷物としてお持ち込みいただけます。また、ベビーカーや折り畳み式ゆりかごなどのベビー用品は、チェックイン時に無料でお預けいただけます。ベビーカーは、折りたたんだ際の大きさが機内持込手荷物のサイズ(高さ56cm×幅36cm×奥行23cm)を超えないもので、保護カバーやバッグなどで安全に梱包されているものであれば、機内にお持ち込みいただけます(Q300型機で運航するニュージーランド国内地方路線のフライトを除く)。通常の機内持込手荷物の枠とは別に、お持ち込みいただけます。規定のサイズを超えるベビーカーは、受託手荷物としてお預けいただく必要があります。


同伴者について

幼児には、必ず親または15歳以上のお客様の同伴が必要です。


新生児(生後7日未満のお子様)

ご出産後7日以内のお客様、および生後3日から7日以内の新生児を連れて搭乗されるお客様は、医師の診断(メディカルクリアランス)が必要となります。生後48時間以内の新生児はご搭乗いただけません。(ジェットスター・パシフィック航空(BL)便は、7日以内の新生児)


機内での抱っこひもなどのご使用について

ジェットスターでは安全上の理由により、抱っこひもなどのご使用を禁止させていただいております。

幼児用のお席をご予約いただいた場合には、当社が定める範囲内のチャイルドシート1点を機内にお持ち込みいただけます。(ジェットスター・ジャパン便(GK)は除きます)チャイルドシートをお持ち込みになる場合には、ご予約の際ジェットスターコールセンターにその旨お知らせください。ベビーカーのレンタルは行っておりません。

ベビーバシネットをご利用いただけるのは、ボーイング787型機で運航する国際線のみです。数には限りがありますので、ご利用を希望される場合はこちらからお早めにご連絡ください。ご希望者が多数いらっしゃる時は、ご希望に添えないこともございますので、ご了承ください。

ベビーバシネットのご利用は、座席のご予約がない2歳未満の幼児に限ります。


機内での過ごし方について

ベビーフード及びおむつを機内で用意していないので、お客様はご自身でベビーフード及び幼児用のおむつをご持参いただく必要があります。幼児をお連れのお客様は、幼児食もお持ち込みいただけます。

おむつ替えの際は化粧室のおむつ交換台をご利用ください。座席、座席前のテーブル、床などでのおむつ替えはご遠慮ください。おむつやおむつ入れ、おしりふきは十分な量をお持ちください(機内でのご用意はありません)。おむつなどのベビー用品の重量・個数がその他の手荷物と合わせ、機内持込手荷物の規定を超えないようご注意ください。