バウチャー払い戻しオプション*1は、直前に旅行を取りやめても、バウチャー払い戻しオプション料金と払い戻し対象外の料金を差し引いた金額相当の払い戻しオプション・フライトバウチャーで払い戻すことができるオプションです。

バウチャー払い戻しオプションを追加すると、柔軟に旅行をご計画いただけます。 バウチャー払い戻しオプションはjetstar.comからのご予約に限りご購入いただけます。

バウチャー払い戻しオプションのご利用方法

  1. バウチャー払い戻しオプションはご予約時に限り、ご入力内容の確認およびお支払いから追加していただけます。予約後にバウチャー払い戻しオプションを追加することはできません。
  2. ご予約全体に追加することも、変更する可能性がある一部のフライトに追加することもできます。
  3. バウチャー払い戻しオプションが追加されたフライトの予約をお持ちのすべてのお客様に適用されます。バウチャー払い戻しオプションの合計からご確認ください。
  4. フライトの払い戻しをされる場合は、ジェットスターの「予約の確認/変更」から空港の規定のチェックイン開始時刻までにお手続きください。オンラインでのチェックインがお済みの場合でも、ご申請いただけます。
  5. 払い戻し確定後、24時間以内にEメールにて払い戻しオプション・フライトバウチャーをお送りします。
  6. 払い戻しオプション・フライトバウチャー有効期間はジェットスター・ジャパン(GK)が運航するフライトを予約された場合は発行日より6ヶ月(183日間)、ジェットスター航空(JQ)が運航するフライトを予約された場合は発行日より3年(1095日間)です。バウチャーの額面金額を上限としてジェットスター便のフライト運賃と追加オプション料金のお支払いにご利用いただけます*2。フライトのご予約はjetstar.comまたはジェットスターのコンタクトセンターを通じて行ってください。
バウチャー払い戻しオプションは、日本、オーストラリア、ニュージーランドの国内線およびトランス・タスマン線でのみでご利用いただけます。諸条件が適用されます。
 

*1 バウチャー払い戻しオプション利用規約

(a) バウチャー払い戻しオプションよりも現地法またはジェットスターの運送約款で保障された権利が優先されます。
(b) バウチャー払い戻しオプションを追加したフライトをキャンセルするには、空港の規定のチェックイン開始時刻までに、「予約の確認/変更」にログインする必要があります。空港の規定のチェックイン開始時刻はジェットスター・ジャパン(GK)の国内線をご利用の場合、フライト出発予定時刻の2時間前、ジェットスター航空(JQ)をご利用の場合、3時間前です。空港でのチェックイン受付の正確な開始時間については、該当する全フライトについてお客様ご自身でご確認ください。
(c) フライトをキャンセルすると、フライト運賃と追加オプション料金(バウチャー払い戻しオプション料金は除く)に相当する額面のバウチャーが24時間以内にEメールで送信されます。複数のお客様の予約をキャンセルをする場合、予約代表者の連絡先に全搭乗者の払い戻し金額をまとめたF払い戻しオプション・フライトバウチャー1枚をEメールでお送りします。
(d) コンタクトセンターでのご予約手数料が発生した場合、この手数料はバウチャーでは払い戻しされません。
(e) バウチャーに含まれるもの:フライト運賃と追加オプション料金(オプションセット、手荷物、座席指定、お食事、機内エンターテインメント、機内快適グッズ)。バウチャー払い戻しオプション料金は対象外です。
(f) バウチャーに含まれないもの:バウチャー払い戻しオプション料金、レンタカー、宿泊、旅行保険、空港駐車場、空港送迎、Club Jetstar年会費、支払手数料、カーボン・オフセット、StarHeritage寄付金、スターキッズ寄付金。詳しくは、払い戻しオプション・フライトバウチャー利用規約をご確認ください。
(g) カンタス・フリークエントフライヤーポイントなどポイントを利用したお支払いを含むすべての方法でのお支払いがバウチャー加算対象となります。バウチャーは、フライト運賃と追加オプション料金を一度ドルで計算し、バウチャー払い戻しオプションの購入に使用された通貨建ての額面金額で発行されます。 詳しくは、払い戻しオプション・フライトバウチャー利用規約をご確認ください。
(h) 「フレックスBiz」または「しっかりMax」のオプションセットを追加してフライトをアップグレードした場合、元の予約のバウチャー払い戻しオプションはアップグレード後のフライトに引き継がれます。予約をキャンセルした場合は、アップグレード後のフライト運賃相当分のバウチャーが発行されますが、バウチャー払い戻しオプション料金は含まれません。
(i) バウチャー払い戻しオプションのご利用は1回限りです。バウチャー払い戻しオプションを利用した結果として発行されたバウチャーで購入したフライトにバウチャー払い戻しオプションを引き継ぐことはできません。ただし、バウチャー払い戻しオプションを利用せずにバウチャー払い戻しオプションの対象となるフライトを別の日程に変更し、その変更に際してバウチャー払い戻しオプションを使用していない場合、バウチャー払い戻しオプションは変更後のフライトに引き継がれます。
(j) 予約内の一部のお客様のみをキャンセルする必要がある場合は、ジェットスターのコンタクトセンターまでご連絡ください。
(k) バウチャー払い戻しオプションは、「フレックスBiz」または「しっかりMax」のオプションセットが追加されていないフライトの購入にのみご利用いただけます。
(l) バウチャー払い戻しオプションは、日本、オーストラリア、ニュージーランドの国内線およびトランス・タスマン線でのみでご利用いただけます。諸条件が適用されます。
(m) バウチャー払い戻しオプションは旅行保険ではありません。必要性に応じてお客様ご自身で旅行保険へ加入いただく必要があります。バウチャー払い戻しオプションの利用規約をお読みになり検討したうえでご予約ください。バウチャー払い戻しオプションの購入を決定する前に、お客様の個人的な事情を鑑みて、制限事項や除外事項に注意してください。
(n) ご旅程の一部に無料のフライト(例:Return for FreeやKids Fly Free)が含まれている場合、バウチャー払い戻しオプションはご利用いただけません。
(o) バウチャー払い戻しオプション利用規約は、払い戻しオプション・フライトバウチャー利用規約と併せてご確認ください。

*2 払い戻しオプション・フライトバウチャー利用規約

払い戻しオプション・フライトバウチャー利用規約の全文は、こちらからご確認ください。