直行便で星3つがそろった
オーストラリアの旅①
大自然に癒される
「ケアンズ」感動体験

新型コロナウイルス感染症の影響により運休となっていた日本・オーストラリア間の運航が再開。両国間を直行便で結ぶ唯一のLCC・ジェットスターでオーストラリアへ!コスパ・気軽さ・ワクワクの三拍子が揃った星3つの旅へ行こう! 世界で最も訪れたい国の上位にランクインするオーストラリアは魅力いっぱいですが、その中でも今回は、オーストラリア北東部で、日本から一番近い空港のあるケアンズに注目。ジェットスター公式キャラクターのジェッ太と一緒に、世界自然遺産に癒される感動体験へ!

東京(成田)からは週3~7便と充実のフライトスケジュールで、予定も合わせやすい!また関西空港からは、ジェットスターの大阪(関西)=ケアンズ線が唯一のオーストラリア直行便で、こちらは週3~5便運航しています。東京(成田)=ケアンズ線は片道38,000円~*、大阪(関西)=ケアンズ線が片道37,000円~*と旅費もちゃっかりと節約して、コスパ抜群なオーストラリアの旅を気軽に満喫しましょう。

*エコノミークラス「Starter」片道運賃。機内持込手荷物は合計7kgまでとなります。支払手数料、空港使用料等が別途必要です。諸条件が適用されます。燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)は不要です。エコノミークラスには受託手荷物の料金は含まれません。ビジネスクラスは 30kg までの受託手荷物が含まれます。
※運賃、時刻は、2022年8月時点の2022年10月30日~2023年3月25日の運航予定スケジュールに基づきます。予告なく変更になる場合があります。

東京(成田)→ケアンズ便の
フライト検索はこちら
大阪(関西)→ケアンズ便の
フライト検索はこちら

成田空港第3ターミナルからケアンズへフライト!

成田空港第3ターミナルからケアンズへフライト!
成田空港第3ターミナルからケアンズへフライト!

成田空港を20時に離陸して約7時間、ケアンズ国際空港には朝5時に到着。追加オプション(有料)でエンターテインメントシステムの搭載や、ブランケットの貸し出しも可能です。 LCCでオーストラリアは初めてという人も夜間フライトを快適に過ごせます。また仕事帰りにも利用できる夜出発と、現地での時間を旅の初日からたっぷりと使える早朝到着も魅力です!

日本との時差は+1時間なので、時差ボケの心配もなし。またオーストラリアは南半球にあり、日本とは季節が逆。ただケアンズには熱帯雨林気候で雨季と乾季はありますが、四季はなく年間平均気温は約26℃。一年を通していつ訪れても過ごしやすいですが、1~3月は特に降雨量が多いのでご注意を。

ケアンズ星3つの旅CONTENTS

ワクワク★★★
世界自然遺産の熱帯雨林をめぐる鉄道の旅
■キュランダ高原鉄道(Kuranda Scenic Railway)

まずはケアンズ観光のハイライトから。地球最古とも言われる世界自然遺産の熱帯雨林に囲まれた小さな村「キュランダ」を目指す「キュランダ高原鉄道」の旅へ。ケアンズ国際空港から車で15分ほどの「フレッシュウォーター駅」から出発!

途中「ロブリザーブ(Robb Reserve)」と呼ばれる、円を描くように大きくカーブした自然保護公園を列車が走り抜けていく場所があります。この景色、どこかで見たことありませんか?世界各地の車窓の風景を紹介する長寿紀行番組に登場した、超有名な場所がこちらなんです。街と熱帯雨林の切り替え地点でもあり、半径100m・180度のヘアピンカーブで大きな車体も一望できる、まさに一生に一度は見たい絶景スポット!

ゆるやかなカーブが続く世界自然遺産の熱帯雨林の森をのんびりと、標高300mぐらいの高さまで走ります。終点の「キュランダ駅」まで片道約2時間。同ルートを1日1往復(2022年8月現在)しています。

「キュランダ高原鉄道」には、美しすぎる滝やダイナミックな渓谷など見どころいっぱい!そんなフォトスポットでは列車のスピードを落としてくれるし、途中下車&乗車できるポイントも用意されています。

こちらは、線路のすぐ近くを流れている美しい滝「ストーニー・クリーク滝」。絶好のシャッターチャンスですね。

バロン渓谷国立公園の中にある「バロンフォールズ駅」にはフォトスポットのひとつ「バロン滝」があります。この駅で列車は20分ほど停車。近くには展望台もあり、雄大な景色を大パノラマで望むことができます。

「キュランダ高原鉄道」VIP車両の車内。運賃は、ケアンズ市内の駅から終点の「キュランダ駅」まで片道1名50ドル。VIP車両はプラス50ドルですが、全席独立したソファ席で、ワイン・ビールを含むティーセットのサービスが付いています。

もともと「キュランダ高原鉄道」は、鉱山からの採掘物資をケアンズ港などへ運ぶための鉄道として1891年に開通。世界遺産に含まれている終点の「キュランダ駅」は1915年建設で、構内のティールームでは軽食の提供や、お土産の販売を行っています。

「キュランダ駅」で出会ったminaruさんは、日本からひとり旅でケアンズへ!「キュランダ高原鉄道」を思い切り満喫していた様子。ケアンズ国際空港へのフライトには「もちろんジェットスターを利用しました」とのこと。

Kuranda Scenic Railway
キュランダ高原鉄道
https://www.ksr.com.au/Pages/Default.aspx


ワクワク★★★
可愛いコアラを抱っこして究極の映え写真を撮る!
■キュランダ・コアラガーデンズ(Kuranda Koala Gardens)

「キュランダ駅」を降りて徒歩圏内の場所にある「キュランダ・コアラガーデンズ」。キュランダ村ヘリテージマーケット内にある小さな動物園で、メインはその名前の通りコアラですが、他にもオーストラリアを代表する動物のカンガルーやワラビー、ワニ、ウォンバットなどを観察できます。

こちらでは、コアラを抱っこして撮影するオーストラリアならではの貴重な体験をお見逃しなく!同じオーストラリアでも、世界有数の観光都市であるシドニーやメルボルンではコアラの抱っこはできないのでご注意を。ケアンズの思い出に、絶対に訪れたいスポットのひとつですね。

Kuranda Koala Gardens
キュランダ・コアラガーデンズ
https://www.koalagardens.com


気軽さ★★★
ローカルグッズ満載な熱帯雨林に囲まれた全天候型市場
■キュランダ・マーケット(Kuranda Markets)

キュランダ村のマーケット。地元でデザインされた衣類やハンドメイドのジュエリー、先住民のアート作品に革製品、木彫、宝石など、様々なお店が並びます。特産品でもあるハチミツや地元産のコーヒー、マカダミアナッツもおススメです。

鮮やかな青い羽根が特徴のユリシスをはじめ、珍しい蝶がたくさんいる「バタフライサンクチュアリー」も。熱帯雨林に囲まれた小さな村でしか出合うことができないユニークなお店が豊富に揃っているので、現地の雰囲気に浸りながら、のんびり散策を楽しんでみては?

Kuranda Markets
キュランダ・マーケット
https://kurandamarkets.com


ワクワク★★★
古代から続く熱帯雨林を上から眺める空中散歩
■スカイレール・レインフォレスト・ケーブルウェイ(Skyrail Rainforest Cableway)

キュランダからケアンズ市街へと向かう帰りの道中は「スカイレール・レインフォレスト・ケーブルウェイ」を利用するのが王道コース!「キュランダ駅」から終点の「スミスフィールド駅」まで約1時間、全長約7.5Kmの空の旅へ。眼下に「キュランダ州立森林公園」が広がるケアンズ観光のハイライトで、山頂まで約140機が往復、1日約2,000人が利用する人気スポットです。空中回廊から眺める熱帯雨林に感動すること間違いなし!

世界遺産に登録された貴重な生態系を守るため、建設時はロープウェイを支える鉄塔をヘリコプターで運ぶなど、環境に配慮したロープウェイとしても高く評価されているそうです。

壮大な「バロン滝」を背景に、ジェッ太とガイドのケイティさん。素晴らしい大自然に囲まれて、毎日がとにかく充実しているという彼女の一番の楽しみは「キュランダ高原の素晴らしさと尊さを、ガイドの仕事を通してより多くの人に伝えていくこと」。

途中下車できる「レッドピーク駅」では、手付かずの原生林の中に設置された全長175mのボードウォーク散策が楽しめます。見どころは、日本では体験できない広大な原生林と、そこで生息する珍しい昆虫や生き物、植物を写真におさめられること。緑豊かなシダ植物類はまさにジャングルといった雰囲気で、恐竜時代からその姿をほとんど変えず命をつなぎ、今もひっそりと暮らしている貴重な生き物と出合えるかも。

終着駅の「スミスフィールド駅」では、お土産も販売しています。

Skyrail Rainforest Cableway
スカイレール・レインフォレスト・ケーブルウェイ

https://www.skyrail.com.au


ワクワク★★★
美しいビーチを眺めながらイタリアン&シーフードを満喫
■ルニコ・トラットリア・イタリアーノ(LʼUNICO TRATTORIA ITALIANO)

ケアンズの中心部から車で約20分の場所にある、美しい海岸線沿いの素敵なレストラン。地元民も観光客も、ビーチや遊歩道をゆったりと散歩しながら立ち寄ることができるカジュアルイタリアンです。

イケメンスタッフのお出迎えで、思わずテンションアップ!白を基調とした店内は、海沿いのレストランならではの開放感で、テラス席にはペット連れも多数。

写真は本日の魚料理(バラマンディー)をメインに、カルパッチョとカッペリーニ、アンジェロを合わせて。料理はピッツァやパスタ等のイタリアンをベースに、クラフトビールや野菜のカクテルをはじめ、ドリンク類も充実しています。

夕暮れ時は、爽やかなビーチの風を感じながら、雰囲気抜群のロケーションでゆったりとした時間を約束します。

LʼUNICO TRATTORIA ITALIANO
ルニコ・トラットリア・イタリアーノ
https://www.lunico.com.au


ワクワク★★★
スタイリッシュな部屋から珊瑚海を一望する好立地!
■オークス・ケアンズ・ホテル(Oaks Cairns Hotel)

ケアンズ国際空港から約7km、オーストリア北東岸の「珊瑚海(Coral Sea)」の海岸線からほど近くの場所にある「オークス・ケアンズ・ホテル」。2020年にオープン。周辺にはレストラン街もあり、ケアンズ中心部へも徒歩圏内。クイーンズランドの湿潤熱帯地域やグレートバリアリーフへの拠点として最適だから、贅沢に色々と楽しみたい旅にも最適です!

屋上レストランからはケアンズを象徴する、穏やかな「トリニティ湾」を一望。また東側の海岸線沿い奥にはマングローブの森が広がります。

「オークス・ケアンズ・ホテル」のすぐ目の前にある、珊瑚海(Coral Sea)の海岸線沿いにあるエスプラネード通りには、爽やかな緑地公園もあります。海辺の美しい景色や野鳥も眺めることができるので、散歩コースとして地元でも親しまれています。誰でも無料で利用できる、海と一体化しているような野外プール「ケアンズ・エスプラネード・ラグーン」や、クイーンズランド州遺産にも登録されている慰霊碑もあります。

Oaks Cairns Hotel
オークス・ケアンズ・ホテル
https://www.oakshotels.com/en/oaks-cairns-hotel


気軽さ★★★
ケアンズ随一の眺望を誇るテラス席で至福のひととき!
■オーク&ヴァイン/オークス・ケアンズ・ホテル(Oak & Vine/Oaks Cairns Hotel)

「オークス・ケアンズ・ホテル」のレストラン&バー。ホテル最上階の開放感と、朝の清々しい雰囲気に包まれて、ゆったりとした至福のブレックファーストを満喫できます。

エスプラネード通りの素敵な街並みを一望!海風が心地良く、眺望も抜群ですね。

Oak & Vine
オーク&ヴァイン
https://www.oakshotels.com/en/oaks-cairns-hotel/oak-and-vine-restaurant


コスパ★★★
世界各地の料理や食材を堪能するカジュアルレストラン
■グーヤラ・カフェ(Guyala Cafe)

ケアンズの海岸線・ボードウォークのエスプラネード沿いにあるオシャレなレストラン。世界中を旅したオーナーが、各地の色々な食材や料理をフュージョンしたオリジナリティあふれるメニューを提供しています。インターナショナルかつオールジャンルで、食感や風味、彩りまで工夫を凝らした創作料理を味わえます。
写真は人気メニューのトロピカルアボカドトースト、チリクラブオムレツ、サーモン&ロケットサラダです。

店内には、大きな窓から自然光がたっぷりと。また目の前に海岸線と緑地公園が広がるテラス席もおススメです。コーヒーは、姉妹店である「The Tattooed Sailor Coffee Roasters」による自家焙煎。オリジナルブレンドとシングルオリジン、そして様々な焙煎方法を備えたこだわりの一杯を味わえます。

Guyala Cafe
グーヤラ・カフェ
https://www.guyalacafe.com.au


気軽さ★★★
彩り豊かに180以上の屋台が軒を連ねる巨大マーケット市場
■ラスティーズ・マーケット(Rusty's Market)

ケアンズの中心にあり、金曜・土曜・日曜だけ営業している観光スポット。活気あふれる巨大な生鮮市場で、ケアンズの台所的な存在でもあり、180軒以上のお店が並びます。山積みされたフルーツや野菜などは、キロ単位で表示されていますが、1個単位でも購入可能。またテイスティングトレイがあり、味見をして気に入ったものを、好きなだけ買うこともできます。

日本では中々見ることのない珍しいフルーツも盛りだくさん。他にもコーヒー、チョコレート、手作り石鹸、アクセサリーのお店などバラエティ豊かに揃っているから、お土産選びにも最適です。フードコートもあり、見て食べ撮って買い物して、色々な楽しみ方ができそうですね。ケアンズ市内の中心地で、グラフトンストリートとシェリダンストリートの間に位置しているから、アクセスの良さも◎です。

Rusty's Market ラスティーズ・マーケット https://rustysmarkets.com.au


コスパ★★★
ハンドメイド雑貨やオーガニックコスメなどお土産選びに
■ケアンズ・フジイ・ストア(Cairns Fujii Store)

人気の「ヘレンカミンスキー」をはじめ、「ブランドストーン」「クランプラー」「エミュー」など世界的にも有名なファッションブランドに、オーガニックコスメをはじめ地元ブランドも多数取り揃えているセレクトショップ。自分へのご褒美選びも満喫できる充実のラインナップです。

オーガニックメインで100%ナチュラルのスキンケアも販売。各種12.95ドル~。手軽なお土産に最適なアロマの香りが心地良いハンドクリームも多数。またグレートバリアリーフの塩を使った商品、メイドインケアンズで100%ナチュラルの肌に優しい石鹸など、世代を問わず人気を集めています。

こちらは、オーストラリアの老舗ブランド「ブランドストーン」。防水仕様などの機能性とファッション性を兼ね備えた、タスマニア島生まれのカジュアルブーツです。210ドル~。

アロマを使用したオーガニックのマスクスプレーやボディースプレーなど、旬のコスメも品数豊富に揃っています。14.95ドル~。

Cairns Fujii Store ケアンズ・フジイ・ストア https://www.fujiistore.com


気軽さ★★★
ヤシの木に囲まれたビーチリゾートで心身ともにリフレッシュ
■パームコーブ(Palm Cove)

青い空に白い砂浜、まるで絵画のように南の島の美しいビーチが広がる「パームコーブ」。とにかくゆったりと、何もしない贅沢が心地良い場所。ケアンズ市内から車で30分ほどの場所にあるビーチリゾートで、気軽に立ち寄れるところも嬉しい!

パームツリーが連なる海岸線沿いには、リゾート施設やホテルも多数。またビーチ沿いの歩道にはフリーのBBQコンロもあり、食材を持ち込んで、キレイな海を眺めながらゆったりとBBQも楽しめます。

ビーチ北側の桟橋はフィッシングポイントで、優雅に釣りを楽しむ人も。南北に続く砂浜や青く澄んだ美しい海辺を眺めながら、心地良い潮風とともに心も体も癒されること間違いなし!

海水浴を満喫したり、本を読んだり、ヤシの木陰でのんびりとお昼寝したり、ケアンズならではの贅沢なひとときを過ごせます。もっと楽しみたいときは、テラスカフェやビーチフロントでスパができるスポットにも立ち寄ってみては?

Palm Cove
パームコーブ
https://www.palmcoveaustralia.com


ワクワクするケアンズ旅へ、ジェットスターで気軽に非日常の感動を!

ジェットスターのおトクで便利な直行便でケアンズ国際空港へ!往路は夜出発だから仕事帰りも利用できるし、現地には早朝到着するから、オーストラリアの旅を効率良くスタートできるところも嬉しいですね。日本では体験することができない大自然の魅力を、コスパ◎のジェットスターで気軽に楽しんでみては?

東京(成田)→ケアンズ便の
フライト検索はこちら
大阪(関西)→ケアンズ便の
フライト検索はこちら
※記事内容は全て2022年8月時点の情報です。
飛べ飛べオーストラリア!
Topへ

スムーズな旅のコツをご紹介♪

セール情報をいち早くGET!

セール情報をいち早くGETするなら、マイアカウントからメール登録!

スマホひとつで空の旅

スマホで搭乗!モバイル搭乗券を使えばペーパーレス♪ 預ける手荷物がなければ、チェックインカウンターに並ばずにそのまま保安検査場、搭乗ゲートへ。

バウチャー払い戻しオプション

旅行の急な日程変更や取りやめの際に便利。運賃の払い戻しに対応した「バウチャー払い戻しオプション」で安心をちょい足し♪