カンタスビジネスリワードで法人アカウントでもカンタスポイントを獲得しましょう。

ジェットスターのお客様は、カンタスビジネスリワードに入会し、エコノミークラス「Starter Flex」運賃、「Starter Flex Plus」運賃、ビジネスクラス「Business Max」運賃*1を予約すると法人アカウントでもカンタスポイントを獲得できます。

カンタスビジネスリワードとは?

カンタスビジネスリワードは、法人による少額の購入に特典を提供するロイヤリティ・プログラムです。会員になると、フライトや50以上の日常的なビジネス経費*2でビジネス用のカンタスポイントを獲得できます。これらのポイントは、フライトや座席のアップグレード、カンタスマーケットプレイスの特典に利用したり、ビジネスに再投資して費用を節約できます*3。特典について詳しくはカンタスビジネスリワード(英語)をご確認ください。



カンタスビジネスリワードへの入会方法を教えてください。

カンタスビジネスリワードのサイト(英語)から無料でご入会いただけます。有効でアクティブなABNがある法人アカウントをお持ちのジェットスターのお客様は、89.50ドルの標準入会金が免除されます。



入会後、どうすればカンタスポイントを獲得できますか?

対象となるジェットスター運賃のご利用でカンタスポイントを獲得するには、ご予約時に搭乗者情報ページで、以下を行う必要があります。

  1. ポイントまたはジェットスター・フライトバウチャー箇所のドロップダウンメニューからカンタスポイントを選択して、カンタス・フリークエントフライヤー番号を入力します。
  2. 連絡先情報箇所のカンタスビジネスリワードにチェックを入れて、ABNを入力します。

    a. カンタスビジネスリワードのチェックボックスにチェックを入れます。

    b. カンタスビジネスリワードアカウントに登録されているABNを入力します。


フライトで獲得したカンタスポイントは、搭乗後14日以内にカンタスビジネスリワードアカウントに自動的に加算されます(フライト区間ごと)。


重要:既存の予約をエコノミークラス「Starter Flex」、「Starter Flex Plus」またはビジネスクラス「Business Max」に変更しても、法人アカウントでカンタスポイントを獲得できます。ポイントを受け取るには、既存の予約にABNを追加できるように、ジェットスターのコンタクトセンター/ライブチャット(英語)までお問い合わせいただく必要があります。お問い合わせページのClub Jetstar and Frequent Flyer Loyalty programs、Club Jetstar and Qantas Frequent Flyerを選択して、Start Live Chatをクリック/タップしてください。



各フライトにつきどのくらいのカンタスポイントが獲得できますか?

対象となるジェットスター運賃を利用すると、カンタス・フリークエントフライヤーとして獲得する100カンタスポイントごとに20カンタスポイントが獲得できます。



エコノミークラス「Starter Flex」、「Starter Flex Plus」またはビジネスクラス「Business Max」を予約した後、カンタスビジネスリワードにサ入会しました。この場合でもポイントは獲得できますか?

カンタスポイントは、ABNが最初の予約時に入力され、プログラムに参加し、フライト出発の1日前までに法人アカウントを有効化すると、加算されます。これらのポイントは、搭乗後14日以内にお客様のカンタスビジネスリワードアカウントに自動的に加算されます。



連携するロイヤリティ・プログラム!

カンタスビジネスリワードプログラムは、カンタス・フリークエントフライヤープログラムと連動しています。つまり、1つのフライト予約でカンタスポイントを2回獲得でき、旅行者はカンタス・フリークエントフライヤー*4として獲得するポイントに加えて、法人アカウントのポイント*2も獲得できます。



*1 カンタスビジネスリワード会員が利用する対象となるジェットスター便の各区間につき、予約時に会員のABNと旅行者のカンタス・フリークエントフライヤー会員番号が提示された場合、ビジネスと旅行者の両方にカンタスポイントが加算されます。対象となるジェットスター便とは、ジェットスター航空(JQ)が運航するフライト(ニュージーランド国内線およびニュージーランド発着の国際線(トランス・タスマン線を除く))で、カンタスビジネスリワードの利用規約(英語)に定義された対象となるジェットスター運賃を含むフライトを指します。対象となるジェットスター運賃とは、エコノミークラス「Starter Flex」、「Starter Flex Plus」、「Starter Max」運賃、ビジネスクラス「Business Max」運賃または航空会社の表に記載されているその他のオプションを指しますが、オプションセットを含まない「Starter」運賃は除きます。会員のカンタスビジネスリワードアカウント、jetstar.comまたは会員のフリークエントフライヤー番号とABNの両方をジェットスターに提供できる旅行会社を通じて予約および搭乗された対象となるジェットスター運賃のみが、カンタスビジネスリワード会員のカンタスポイントを獲得できます。ビジネスで獲得できるカンタスポイント数は、航空会社の獲得率表(英語)に従って決定され、カンタス・フリークエントフライヤープログラムのカンタス・フリークエントフライヤーカテゴリーに指定されている各予約クラスのブロンズ会員が、該当する旅行日に獲得したカンタスポイント数に20%の獲得率を適用することで算出されます。ビジネスでのご搭乗でカンタスポイントを獲得するには、カンタスビジネスリワーズ会員で、GSTに登録されているか、オーストラリアの公的機関、民間企業、その他の法人である必要があり、旅行会社またはカンタス航空と法人契約を結んでいないことが必要です。ポイントは各区間のご旅行後14日以内にカンタスビジネスリワードアカウントに加算されます。カンタスビジネスリワードの利用規約(英語)が適用されます。

*2 法人アカウントでカンタスポイントを獲得するには、法人がカンタスビジネスリワード会員である必要があります。1回限りの入会金89.50ドルが適用されますが、これはhttp://qantas.com/qbr/jetstarから入会したジェットスターのお客様には免除されます。法人向けメンバーシップおよびカンタスポイントは、カンタスビジネスリワードの利用規約(英語)に基づいて提供され、獲得基準が適用されます。

*3 法人は、クラシックフライトリワードまたはポイント・プラス・ペイ -フライトのカンタスビジネスリワードアカウントからカンタスポイントを直接交換したり、カンタスビジネスリワードのアカウントのカンタスポイントを個人のカンタス・フリークエントフライヤーのアカウントに移行することができます。カンタスビジネスリワードアカウントからカンタスポイントを移行または直接使用するには、法人アカウントの残高が少なくとも3,000カンタスポイントである必要があります。個人でのカンタスポイントの獲得、移行、使用には、カンタス・フリークエントフライヤー会員である必要があります。無料でご入会いただけます。メンバーシップおよびカンタスポイントは、カンタス・フリークエントフライヤー・プログラムの利用規約(英語)の対象となります。会計士または税務顧問に相談し、付加給付税(該当する場合)など、課税関係の可能性を確実に理解しておくことが推奨されます。

*4 カンタスポイントを獲得するには、カンタス・フリークエントフライヤー会員である必要があります。無料でご入会いただけます。メンバーシップおよびカンタスポイントは、カンタス・フリークエントフライヤー・プログラムの利用規約(英語)の対象となります。カンタスポイントおよびステータスクレジット(該当する場合)は、航空券にカンタスグループまたは該当するoneworld®アライアンス航空会社または提携航空会社の便名が記載されている対象となるフライトで獲得できます。カンタスポイントおよびステータスクレジットは、一部の運賃タイプおよび予約クラスでは獲得できない場合があります。該当する航空会社の詳細な条件については、利用規約(英語)および航空会社別獲得マイル表(英語)を参照してください。