ホイール、ハンドル、ケースを含めて1辺の長さが1mを超える、サイズの大きな手荷物のお預かりには追加料金が適用されます。サイズの大きな手荷物の追加料金はアイテムごとに追加される手数料であり、受託手荷物の手荷物許容量を増やすものではありません。スケートボード・スクーター・サーフボード・スキー/スノーボードの重量が事前に購入された受託手荷物の重量範囲内に収まらない場合は空港で超過手荷物料金を申し受けますのでご注意ください。

スケートボード・スクーター・サーフボード・スキー/スノーボードの梱包

  • お預かりできるスケートボード・スクーター・サーフボード・スキー/スノーボード(収納バッグを含む)の全長は、受託可能な寸法である必要があります。
  • スケートボードおよびスクーターは電動式でない場合に限り、受託手荷物としてお預けいただけます。
  • 適切なバッグに収納されているサーフボードやスキー/スノーボードのみお預かりします。
  • サーフボードのフィンは可能であれば取り外し、サーフボードバッグ内に収納するか、サーフボードにテープで留めてください。