ご予約

飛行中および離着陸時に自力で座位を保つことが難しいお客様は、飛行機の座席に背筋を伸ばした状態で安全に座れるようにするための上体サポートハーネスをお使いいただけます。

上体サポートハーネスの使用を希望されるお客様は、子供用か大人用のどちらのサイズが必要かを含め、ご出発の48時間前までにお知らせください。

事前に予約がなされておらず、上体サポートハーネスをご用意できかねる場合、ご搭乗いただけない可能性があります。

ジェットスター・アジア航空(3K)のフライトでは、子供用サイズの上体サポートハーネスのご用意はございません。

出発空港にて

搭乗手続きの際、フライト中に上体サポートハーネスが必要である旨をスタッフに再度お知らせください。使用に関してご不明な点がございましたら、あわせてお知らせください。

フライト中

上体サポートハーネスは座席備え付けのシートベルトの上に被せるような作りになっています。装着はキャビンクルーが行います。

お客様ご自身の上体サポートハーネスやその他の座位保持補助具を使用することはできません(オーストラリア国内で子供用のCARESハーネスを除く)。

座席備え付けのシートベルトの使用に支障がない場合に限り、お客様ご自身の車椅子用低反発クッションを機内でご使用いただけます。