2008年5月13日に、米国運輸省の「Final Ruling on Non-discrimination on the Basis of Disability in Air Travel(航空機における障がいに対する差別の禁止に関する最終決定)」が発効しました。ジェットスターは、この最終決定の大半を遵守する義務を負う航空会社です。ACAA Final Ruling - DOT 14 CFR Part 382 Non discrimination on the Basis of Disability in Air Travel、Final Ruling - Federal Register / Vol 73. No.93 / Tuesday May 13 2008 Rules and Regulation(ACAA最終決定-米国運輸省14 CFRパート382航空機における障がいに対する差別の禁止、最終決定-連邦登録/第73巻第93号/2008年5月13日(火)規則および規制)の全文をご覧になるには、こちらからご確認ください。ジェットスターは現在アメリカのホノルル行きを運航しております。ホノルル発着便につきましては、車椅子での介助を必要とされるお客様の人数に制限を設けておりません。