川沿いの町ホバートは小規模ではあるが、旅行者にとってはたくさんの魅力がある。

市内中心部は植民地時代の建築物や工業用ビルが混在し、その間に美術館、レストランや人気のサラマンカ市場(Salamanca Market)といた見どころがある。ホバートとその近郊は皆に愛されるMONAのおかげで、過去数年間にわたって活気を取り戻した。MONA(Museum of Old and New Art/オールドアンドニューアート美術館)では、示唆に富んだ芸術や工芸品の奇抜なコレクションを展示している。また年間を通してフェスティバルが開催され、近隣そして遠方からの旅行客を魅了している。

ホバートから少し離れて地元産のウィスキートレイル(蒸留所を巡るツアー)やサイダートレイル(醸造所を巡るツアー)を体験したり、数あるワインセラーや、通常はオンサイトカフェで販売している陶磁器の生産所に立ち寄ってみよう。大自然がいつでも手の届くところにあるホバートは、ハイキングやのんびり過ごす散策にも絶好の場所だ。

Topへ戻る

おすすめ&見どころ

Topへ戻る

空港情報

CBD(中央ビジネス地区)まで 17km
所要時間 約20分
タクシー 約A$40
シャトルバス タスマニアレドライン(Tasmania Redline Airporter)は、発着便に合わせて運行。片道A$17(大人)、A$13 (子供、3~15歳)、往復A$30 (大人)、A$23(子供)。

Topへ戻る

気候とシーズン

冬の間は気温が低くなるが、基本的には1年中いつでも楽しめる。最も温暖な気候は9月~4月の夏だが、夕方になると重ね着は必要。5月~8月の冬の時期は日が短く、気温は4℃~8℃で、比較的に静かなシーズンになる。

ここでは、年間を通して祭典が催され、1月に行われるMONAの音楽とアートのサマーFOMAフェスティバルや、6月に開催されるDARK MOFOウィンターフェスティバルは、異常な盛り上がりを見せる一番大きなイベントだ。

また夏はホバートが一番盛り上がる季節で、元旦1月1日にはシドニー~ホバートヨットフリートや、演劇、ジャズ、食とワインの祭典が開催される。

Topへ戻る

アクセス

ホバートのほとんどの観光スポットはCBD(中心商業地区)から歩いて行ける距離にある。乗り物に乗るなら当地の北、東、南を結ぶ、メトロバス(Metro Buses opens in new window)が便利。また、8:30~16:00まで10分おきに運行している無料サービスのホバートホッパーシャトルバス(Hobart Hopper opens in new window)は、CBD、サマランカ(Salamanca)とウォーターフロント地域を廻る。旅行者はダーウェント川(Derwent River)から水上タクシー(Water Taxi opens in new window)や、マリーナから出ているモナフェリー(MONA Ferry opens in new window)も利用できる。

Topへ戻る