ジェットスターの就航地には、古きよき日本の美しい風景や貴重な伝統文化がたくさん存在しています。国内最大級のLCCとして、ジェットスター・ジャパンは、写真や映像だけでは伝わらない、地域独特の文化や自然がこれからも末永く受け継がれていくよう、またどんなときにも、旅が一人ひとりにとってかけがえのない思い出となることを願っています。

そして(公社)日本ユネスコ協会連盟が展開する「未来遺産運動」に賛同し、就航先をはじめとする日本各地の貴重な地域文化・自然遺産を次世代の子どもたちに残すことを目標に、「StarHeritage」プログラムを立ち上げ、「未来遺産運動」の活動への寄付を募っております。

100年後の子どもたちが日本を旅したときにも笑顔になれる、素晴らしい文化や自然を、一緒に未来へつないでいきませんか?


「未来遺産運動」とは?

「未来遺産運動」とは、(公社)日本ユネスコ協会連盟が、100年後の子どもたちへ、長い歴史と伝統のもとで豊かに培われてきた地域の文化・自然遺産を伝える運動です。人びとが紡ぎ続けてきた文化遺産や、自然とともに生きる知恵や工夫の中でつくりあげてきた自然遺産という豊かな贈り物に光を当て、それらを未来に伝えていこうという人びとの意欲を活性化させることによって時代を切り拓いていくことを目的としています。 この活動の一環として、全国から公募する地域の文化・自然遺産を未来に伝える市民活動が、未来遺産委員会の厳正な審査を経て「プロジェクト未来遺産」として登録されます。

「StarHeritage」での寄付方法

ジェットスターの航空券をオンラインで予約する際に、以下の金額のいずれかを選択し、航空券の代金と一緒にお支払いいただくことで寄付いただけます。
100円/300円/500円/1,000円/2,000円/5,000円
※「StarHeritage」プログラムを通じての寄付は、ジェットスター・ジャパン運航便を日本円で予約購入される場合のみ対象となります。寄付のみの受付はしておりません。寄付金のキャンセルや払い戻しもいたしかねますので、あらかじめご了承ください。また、本プログラムに関する寄付の領収書、受領書などは発行しません。

これまでの募金総額 6,627,476 ※2018年7月31日時点

「StarHeritage」プログラムは、1周年を迎えました。たくさんのご協力ありがとうございます。

「StarHeritage」プログラムは、2017年6月28日に開始してから、たくさんのお客様にご賛同いただき、多くの寄付をいただきました。ジェットスターでは、皆さまからお預かりした寄付金を(公社)日本ユネスコ協会連盟に定期的に送金し、今後とも皆さまと共に「未来遺産運動」を応援してまいります。
引き続き、皆さまのご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

これまでの募金総額
6,627,476
※2018年7月31日時点

募金活動へのご協力ありがとうございます。

「StarHeritage」プログラムは、2017年6月28日に開始してから、たくさんのお客様にご賛同いただき、多くの寄付をいただきました。ジェットスターでは、皆さまからお預かりした寄付金を(公社)日本ユネスコ協会連盟に定期的に送金し、今後とも皆さまと共に「未来遺産運動」を応援してまいります。
引き続き、皆さまのご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

「StarHeritage」開始にあたり


取締役会長 ジェリー・ターナー
(Gerry Turner)
日本各地には美しい風景、歴史的建造物、貴重な伝統文化が数多く存在し、国内外から多くの旅行者が訪れています。

各就航先の貴重な地域文化・自然遺産が次世代に受け継がれていくことを願い、ジェットスター・ジャパンはこのたび(公社)日本ユネスコ協会連盟が展開する「未来遺産運動」に賛同し、「StarHeritage」プログラムを開始します。日本独自の豊かな伝統文化やかけがえのない美しい自然環境が確実に伝承され、これから何世代にもわたり大切にされ評価されるようにとジェットスター・ジャパンは願っています。

日本各地のすばらしい文化や自然環境を次世代の子どもたちも体験できるように貴重な地域文化・自然遺産を一緒に未来へつないでいくため、皆さまのご協力をお願いいたします。